Rexcanシリーズ概要 | Rexcan | 3Dスキャナ | 製品情報 | 3Dプリンター | 株式会社豊通マシナリー | 高精度な3Dプリンター、3Dスキャナーをはじめとする先進の3Dソリューションで「想像を形に、夢を現実に」。

Rexcanシリーズ概要

Rexs300.jpg高解像度の非接触式3Dスキャナ、中型部品用全自動型3Dスキャナ、小型部品専用全自動型3Dスキャナの3タイプご用意しています。
検査やリバースエンジニアリングのご用途に対応し、優れたコストパフォーマンスを実現しています。

高解像度非接触式3Dスキャナ -Rexcan4/3-

rexcan4.jpg 高解像度ツインCCDカメラを搭載した非接触式3Dスキャナです。シンプルな操作性ながら高速に高品質にデータ取得が可能です。 弊社では最新のRexcan4とRexcan3を取り扱っております。

※Rexcan4はRexcan3の後継機種です。

特殊パターンを投影

rex4pata.jpg

Rexcanはスキャナ中央部分のプロジェクトよりマルチストライプパターンを対象物に投影、パターンの歪みを2つのCCDカメラで撮影、取得した点群データは付属のソフトウェアによって正確かつ高速処理され、ポリゴンデータとして出力されます。初めての方でも簡単にスキャンが可能です。

高密度データ

can4pa3.jpg最新のRexcan4の最上位機種で800万画素の高解像度ツインカメラを搭載。
高密度データを効率的に取得、細部の再現性に優れた高品位なデータ出力が可能です。

カメラポジション

camerapo.jpg

Rexcanは1セットのカメラレンズでカメラ位置をAからDまで4段階で変更可能なため、スキャンエリアのサイズ変更が可能です。スキャンエリアと点間距離を選択することで最適な測定工数とデータ品質をお選び頂けます。

Rexcan4とRexcan3の違い

①カメラ解像度
  ■Rexcan4・・・200万画素、500万画素、800万画素の3種類
        ※140万画素はオプション
  ■Rexcan3・・・80万画素、140万画素、200万画素、500万画素の4種類
ご用途やご予算によって幅広くお選び頂けます。

②ライトの種類
  ■Rexcan4・・・LED
  ■Rexcan3・・・ハロゲンランプ
LEDの方がより光源が強くスキャンデータの取得が容易です。

③スキャンエリア
  ■Rexcan4・・・55mm~1545mm
  ■Rexcan3・・・45mm~912mm
対象物が大きい場合はRexcan4がお奨めです。

スキャン事例

rexcase.jpg限りなく軽減された表面ノイズにより微細な形状を捉え高精度・高品質なデータが取得できます。

中型部品用全自動型3Dスキャナ -RexcanCS-

csho.jpgRexcanシリーズの最新3Dスキャナ。高解像度に加え全自動でスキャンデータ取得可能。ブルーLEDを搭載したことにより従来品に比べ光沢のある対象物をスキャンし易くなりました。
全自動スキャン
cs120.jpg 1クリックで迅速・安易に高品質なスキャンデータを取得できます。

csauto350.jpg
スキャン前のアライメントやターゲットシールも不要で作業時間が圧倒的に短縮できます。

ブルーLED搭載
csblue.jpgRexcanシリーズ内唯一のブルーLEDを搭載。スキャナでは敬遠される光沢をもった対象物でもスキャン可能。

※対象物によってはスプレーの塗布が必要になる場合もございます。

省スペース&取り外し可能
csdesk.jpgRexcanCSは対象物やPC、スキャンまで全ての作業を卓上で行えます。ご利用のお客様は無駄な動きなく円滑にスキャン可能です。csstand.jpgまた対象物が大きい場合でもご心配いりません。カメラ部分を取り外し三脚に接続することでご利用可能です。

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求はインターネットまたは お電話(0566-62-8716)で

歯科医療関係者の方へ

歯科医療関係者の方向けコンテンツ

豊通マシナリーサイトへ