STLCAM概要 | STLCAM | 3Dソフトウェア | 製品情報 | 3Dプリンター | 株式会社豊通マシナリー | 高精度な3Dプリンター、3Dスキャナーをはじめとする先進の3Dソリューションで「想像を形に、夢を現実に」。

STLCAM概要

大容量ポリゴンモデル対応CAMシステム


STLCAM_220.jpgSTLCAMは、大容量のSTLデータを直接読込み、すばやく加工パスを作成するポリゴンモデル用CAMです。大容量ポリゴンモデルで表現された形状の高速処理が可能な為、CADが苦手としてきた複雑な意匠形状を忠実に再現することができます。

加工までのワークフロー

FollowSTLCAM.jpg

現物をスキャン   データ作成    STLCAMでパス作成    切削加工

STLCAMの特長

1)大容量データを高速処理
 ギガサイズのポリゴンデータでも対応可能
2)CADに戻さず切削可能
 CADに戻らずSTLデータからダイレクトに加工データを作成できるため、工数を劇的に削減
3)CADでは出来ない形状を加工
 CADでは表現でいない微細形状を忠実に再現し、意匠性を向上

加工サンプル


STLCAMcase1150.jpg STLCAMcase2.jpg STLCAMcase3150.jpg
ガルーシャクワガタタートル

ご提供:株式会社エムアイシー様

関連するページ
このページのキーワード。関連情報をチェックできます。
STLCAM

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求はインターネットまたは お電話(0566-62-8716)で

歯科医療関係者の方へ

歯科医療関係者の方向けコンテンツ

豊通マシナリーサイトへ